離婚するときに必要な書類にどのようなものがありますか。

1.離婚届1通、2.届出人の印鑑、3.戸籍の全部事項証明書(本籍が長崎市以外の方のみ)、4.官公署発行の顔写真つきの本人確認ができる書類(運転免許証・個人番号カード・旅券等)、5.国民健康保険被保険者証(加入者のみ)。裁判離婚をした場合は、裁判所から交付された書類も提出してください。協議離婚の場合は成人2名の証人が必要です。住所を異動する方は、別に住所異動届が必要となります。市外からの転入の場合は、従前の住所地で転出証明書をもらってきてください。

なお顔写真つきの住民基本台帳カード、個人番号カードをお持ちの方で、氏や住所が変更となる方は、カードへの記載変更手続きが必要です。