なぜ、結婚すると親の戸籍とは別の戸籍になるのですか。

戸籍の編製については「一の夫婦及びこれと氏を同じくする子ごとに、これを編製する」と戸籍法に明記されています。したがって、婚姻届が提出されたときは、この戸籍法の規定に基づき親の戸籍から抜け、夫婦で新戸籍を編製されることになります。