5 公正証書作成費用の計算表

  • 公正証書作成費用の計算表

公正証書作成費用は証書に記された金額によって決まり、記載金額が高いほどお金がかかります。

 公正証書に記載された金額   手数料
100万円以下 5000円
~200万円以下 7000円
~500万円以下 11000円
~1000万円以下 17000円
~3000万円以下 23000円
~5000万円以下 29000円
~1億円以下 43000円

(1億円を超える場合は省略)

○子どもに関わる分(養育費)と大人に関わる分(慰謝料や財産分与)を分けて、それぞれの手数料を計算し、両方を足した額が支払い手数料となります。

○養育費は実際の支払いが10年以上でも、10年分の金額で計算します。

例/毎月4万円の場合
4万円×12カ月×10年=480万円
→手数料は1万1000円

○このほか、正本と謄本それぞれの作成費用(各1通につき1500円)等の手数料が加算されます。