その11.採用の選考基準で迷っている。

事業の存在意義、そしてその先にあるビジョンがキーとなります。どのような未来を築こうとしているのか、どのような価値を提供したいのか。これらは経営者の価値観に基づき形成される全社戦略の中心となります。

このため、採用活動では経営者の価値観に共感し、そのビジョンに賛同する人材を重視すると良いでしょう。才能や性格も大切ですが、価値観の一致が長期的な成功への鍵となります。