その24.部下の営業スキルを向上させたい、しかし、どう教えるべきかがわからない。

マーケティングは、市場への価値提供とその伝達に関する活動です。この部分は経営者の責務。つまり、顧客獲得までの工程を経営者がリードし、その後の販売活動は部下に任せることが望ましいと考えます。

最も理想的なのは、顧客自らが商品やサービスを求めてくる状態をつくることでしょう。このために経営者が率先して取り組むべきは、会社やブランドの魅力を最大限に発揮し、自然とリソースが集まるような環境づくりです。こうした強固な基盤となるのは「ビジョン」となります。