こんにちは。木下賢一です。

ホームページのアクセスが伸び悩んでいる。
効果的な購買につながっていない。
などネット集客でお困りではありませんか?

今回は、個人事業主のための新しいSNSマーケティングの手法についてお知らせします。

ページをご覧頂くメリットは2つあります。

お金をかけずに集客する方法がわかります。
ネットに投稿するコンテンツの作り方がわかります。

お金をかけずに集客する方法
個人事業主がインターネットを使って、お金をかけずに集客する方法をまとめました。

1-1 ネット社会は今どうなっているか
1-2 それに対し個人事業主はどのような対応をすべきか
1-3 具体的にはネットにどのようなコンテンツを掲載すればよいか

順番に説明します。

1-1 ネット社会は今どうなっているか
今世の中には130兆のウェブページがあります。2020年にはデジタルデータが35ZB(ゼタバイト=10の21乗)に到達し、情報が爆発、「99%の情報が届かなくなります。」

・よいコンテンツを作っても競合に真似されます。

・アドブロックによって広告は非表示になります。

・リスティング広告の単価は上昇します。

・情報は届きにくく、届いても購入まで結びつきません。

1-2 それに対し個人事業主はどのような対応をすべきか
ウェブ広告を取り巻く状況が厳しくなる中、WEBマーケティングは何をどうすべきでしょう。その答えの一つがUGCです。

UGCとは、User-Generated Content の略
要はお客様の自発的な口コミ・評判投稿です。

おそらく今の会社の80%はUGCがありません。

ですので第一にやることはUGCを発生させる仕掛けが必要です。

写真をご覧ください。
SNS行動購買プロセス ULSSAS です。

1-3 具体的にはネットにどのようなコンテンツを掲載すればよいか
UGCを活用するには、つぎの3点を意識してコンテンツを作成すると良いとされます。

・既存ユーザーの興味・関心を惹き、共感を得やすいことはなにか

・どのような企画やネタであれば、既存ユーザーがコンテンツ作成しやすいか

・既存ユーザーが作成したコンテンツを、どのようなに拡散してプロモーションに活用するか

UGCを上手く利用すれば、あまりお金をかけられなくても効果的なプロモーションができます。
以上が、個人事業主のための新しいSNSマーケティングの手法となります。

まとめ
みんなに話したくなるキラーコンテンツを作るのが第一。それからSNSを頑張る。