令和行政書士事務所

年商10億円を目指す社長向け

「建設業に関する法令・制度」の記事一覧

CCUS/技能者・事業者登録数、20年度目標を達成見込み/普及定着へ取り組み推進

【建設工業新聞  2月 3日 1面記事掲載】 建設キャリアアップシステム(CCUS)の本年度取り組み目標が達成できる見通しとなった。2021年3月時点で▽技能者登録数約50・4万人(目標50万人)▽事業者登録数約7・4万 […]

国交省/20年度3次補正予算/事業費2・4兆円配分、国土強靱化加速化対策に2兆円

【建設工業新聞  2月 1日 2面記事掲載】 1月28日に成立した政府の2020年度第3次補正予算のうち、国土交通省分の歳出総額は国費ベースで3兆2912億円となった。国交省分の公共事業関係費は1兆9342億円。地方整備 […]

2021/02/01 国交省、総務省/都道府県・政令市に円滑な施工確保要請/地域建設業団体と緊密連携を

【建設工業新聞  2月 1日 1面記事掲載】 国土交通、総務両省は、都道府県と政令市に今後の公共工事の円滑な施工確保を要請する文書を1月29日付で送付した。公共工事入札契約適正化法(入契法)に基づく通知で国交省の不動産・ […]

鹿島ら/工事進捗を多面的に可視化/デジタルツイン基盤構築、遠隔管理などに活用

【建設工業新聞  1月 22日 1面記事掲載】 鹿島ら2社は、着工前に作成したBIMと施工中の空間データを一元管理するデジタルツイン基盤を開発した。現場のセンサー・デバイスから取得する空間データをクラウド上で管理。BIM […]

国交省/多様な入契方式、適切に選定へ指針改正/フロー図や最新の知見反映へ

【建設工業新聞  1月 22日 1面記事掲載】 国土交通省は発注者が多様な入札契約方式から最適な方式を選択できるようにするガイドラインを改正する。工事の内容や条件に応じて方式を絞り込めるフロー図を明記。リスクマネジメント […]

記録的大雪/赤羽一嘉国交相、「自治体を財政支援」/除雪費不足の懸念高まる

【建設工業新聞  1月 20日 2面記事掲載】 赤羽一嘉国土交通相は19日の閣議後の記者会見で、昨年12月中旬以降の記録的な大雪で道路除雪費の不足懸念が高まっているため「地方自治体を財政支援する」と表明した。降雪状況や除 […]

政府/今後の国土強靱化施策の方針決定/地域計画は21年度末までに策定完了を

【建設工業新聞  1月 20日 1面記事掲載】 政府は19日、今後の国土強靱化施策に関する方針を決定したと発表した。決定したのは2021年度の国土強靱化年次計画の策定方針や、「防災・減災、国土強靱化のための5か年加速化対 […]