よくあるご質問(ご依頼編)

長崎県の建設業許可について

長崎ではどのくらいの期間で建設業許可が取れますか?
本申請から約30日間ほどです。
標準処理期間が法定されており、申請者都合で許可を早く下してもらうことはできません。
長崎で建設業許可を取得する際、長崎ならではの難しさはありますか?
はい、あります。
許可申請の際の証明方法が他県と異なるケースがあります。特に実務経験10年を使う許可申請や、工事発注証明を作成しなければならない許可申請は難度が高い手続きとなります。
長崎で建設業許可を取得する際、実態調査があると聞いたのですが…
はい、その通りです。
長崎県で建設業の新規許可申請を行う場合は「許可申請書の審査とは別に」営業実態調査が行われます。工事台帳や契約書はしっかりと整備されているか、出勤簿や給与台帳は揃っているか、機械器具台帳はあるかなど、各種帳簿の備え付け状況の確認が行われます。実態調査につきましては弊所も同席してお客様を完全サポートしますのでご安心ください。
長崎で建設業許可を取得する際、何かコツはありますか?
はい、あります。
法律を正しく理解して虚偽・偽造しないことは当然ですが、実は、申請書の作り方・資料の揃え方・行政庁に対する手続きの進め方にコツがあります。弊所は20年の実務経験がありますが過去の建設業許可取得率は100%です。

弊所の実績について

建設業許可申請の経験はありますか?
はい、創業20年で経験・実績豊富です。
これまでに取得した許可などを教えて下さい。
建設業許可に関する一通りの業務はすべて行ってきました。
・一般・特定建設業許可取得
・10年の実務経験による許可取得
・建設業の業種追加
・許可の一本化
・般特新規
・決算変更届
・専任技術者の変更届

許可取得業種としましては29業種すべてです。
もっともこれはお客様の施工管理技士等の資格に起因することもあり実績とは言い難いです。
建設業許可を取得されたお客様のその後のサポートを教えて下さい。
行政手続き関連で申しますと
・経営事項審査に関する申請
・長崎市・県・国に対する入札参加資格申請
・建築士事務所登録
・産廃収集運搬許可の取得
・多角経営のための会社設立 など

権利義務関連で申しますと
・離婚、相続、遺言サポート
・内容証明作成
・金銭消費貸借等の契約書作成 など

コンサルティング関連で申しますと
・ビジネスモデル策定
・経営戦略の見直し
・人事コンサルティング
・助成金コンサルティング
・Webマーケティングコンサルティング など
令和行政書士事務所に依頼されるのはどんな方ですか?
「リスクを恐れず大きくチャレンジする精悍な経営者様」です。
・事業規模で申しますと従業員30名以下の小さな建設会社様が取引先です。
・お付き合いしている建設業者様の多くが年商10億円超えを目指しています。
・長崎市内、時津町、長与町、そして諫早市のお客様にお世話になっております。
・お取引のある社長の10割が男性社長。年齢は40~60歳です。

弊所は建設業許可の専門家ですが、カスタマーサクセスという側面でとらえると、社長とビジョンを語らったり、問題社員の法的処遇をどうすべきかと一緒に悩んだり、ビジネスモデルを再考したり、マーケティング調査を実施したりと、要はお客様の事業が成功するための【事業環境を整えるサポーター】という立ち位置といえるかもしれません。

ご相談について

他の事務所で断られてしまいましたが相談は可能ですか?
はい、可能です。
弊所には、他の行政書士事務所様から断られたお客様や、司法書士事務所様や税理士事務所様からのご紹介でいらっしゃるお客様もたくさんいらっしゃいます。お気軽にご相談ください。
相談料は無料ですか?
はい、無料です。
・具体的には【電話相談】【メール相談】【出張相談】が無料です。
弊所は基本お客様の元へ伺う「出張スタイル型」の行政書士事務所です。
長崎市内・時津町・長与町に、ご相談無料・出張費無料でお伺いします。
出張相談の出張費は無料ですか?
はい、無料です。
長崎市内・長与町・時津町の出張費は完全無料です。出張費には専門家時間拘束料、燃料代、駐車料金など出張に伴う全ての費用を含みます。なお、上記以外のその他の地域、遠方への出張につきましては出張費が必要となることがございます。
令和行政書士事務所に伺って相談できますか?
はい、相談できます。
弊所では、役員相談室を設けております。(同時に8名様までの会議が可能です。)役員相談室を用いてのご相談は事前予約が必要です。利用料金としまして1時間あたり税込み5,500円を申し受けます。
許可が取れるかの見込みを知りたいのですが、無料で相談できますか?
はい、無料で相談できます。
①まずは電話でお客様の状況を聞かせていただきます。(無料)
②次に、お客様の元に伺って、許可申請に添付する証明書類が整っているか、またはこれから揃えることが可能かを確認し、許可が取れるかどうかの判断を行います。(無料)
以上【許可診断は無料】です。
見積もりだけ出してもらうことはできますか?
はい、できます。
お見積り無料です。
①電話かメールでお客様の状況をお知らせください。お見積りいたします。(無料)
平日以外でも相談できますか?
はい、できます。
受付は9時から17時ですが、時間外でもお気軽にご連絡ください。
出張相談につきましても土日祝日いつでも出動します。
早朝・夜間は相談できますか?
はい、できます。
お客様のご都合の良い時間を優先いたします。
24時間365日、お客様のために働きます。
出張相談のエリアについて教えて下さい。
長崎市内・時津町・長与町です。
その他の地域は出動距離によっては交通費が発生する場合がございます。
相談したいのですがどうすればいいですか?
まずはお電話かメールでお問い合わせください。
弊所の担当が折り返しご連絡差し上げます。

手続きのご依頼について

手続きの流れについて知りたいのですが…
はい、承知しました。
手続きの流れは次の通りです。

1.まずはお問い合わせください。(無料)
 電話、メールにて承ります。
  ↓

2.営業担当が速やかにご連絡します。(無料)
①電話等でお客様に状況を教えていただきます。
②お客様のスケジュールに合わせて、ご訪問予約をさせていただきます。
③お客様に揃えていただく書類をリストアップして、訪問前にお知らせします。
  ↓

3.営業担当がお伺いします。(無料)
①訪問の前日に確認連絡を差し上げます。ご都合が悪い場合はいつでもご変更ください。
②訪問時に、必要書類の入手方法、工事経歴書等の書き方をお知らせします。
※当事務所の特別相談室を使った、面談によるご相談は有料(1時間税込5,500円)となります。
  ↓

4.必要書類の収集をお願いします。
①登記されていないことの証明書、身分証明書、納税証明書のご取得をお願いします。(※代行取得も可能です。)
②「工事経歴書」等をご記入いただき、上記書類と一緒に営業事務担当までご郵送ください。(※郵送費は当事務が負担します。)
  ↓

5.当事務所に資料が到着次第、申請書類を作成します。
  ↓

6.書類作成が完了しましたら、ご入金確認後、申請を行います。
①書類提出後に提出完了報告を行います。
②建設業許可をはじめて取得する場合、申請の際に営業実態調査が行われます。調査には当事務所も同席します。
  ↓

7.お預かりした書類等をご返却して完了となります。
申請不備がある場合、当事務所に連絡が入りますので、その場合は速やかに対応いたします。
  ↓

8.後日、建設業許可通知書がお客様のもとに届きます。
建設業許可(一般知事)ですと、申請日から約30日間ほどで建設業許可が下ります。
手続き代行を依頼した後、何かやることはありますか。
はい、ございます。
申請のために数点ご協力ください。
・確定申告書などのご提出
・工事経歴書の作成(本人のみ作成可能なため)
・残高証明書の取得(建設業許可新規、本人のみ取得可能なため)
・発注証明書や公的書類の取得(弊所にて代理取得可能)
手続きに必要な添付書類についても取得代行して頂けますか?
はい、もちろんです。
「(法人)登記事項証明書」「納税証明書」「登記されていないことの証明書」「身分証明書」を代理取得する場合はそれぞれ1部につき代行料2,000円(税込み2,200円)にて承ります。
手続き代行を依頼した後は、全部任せて、私自身が役所といろいろ協議など行わなくていいですか?
はい、その通りです。
建設業許可等の行政手続きにつきましては弊所が役所と折衝し説得を行います。何かあれば代理人である弊所に連絡が入ります。対応はこちらで行います。また営業実態調査につきましても弊所が同席しますのでご安心ください。
営業エリア(受任エリア)を教えて下さい。
長崎市内中心・時津町・長与町です。
その他の地域もご依頼可能です。

ただ弊所からやや離れた場所からのご依頼いただく場合、通信手段については電話やネットがありますので問題となりませんが、訪問等の機動力が低下するデメリット、何かあった場合の駆け付けに時間がかかるデメリット、経費が少しかさむデメリットがありますのでその点はご了承ください。
許可が取れなかったらどうなりますか?
申請にかかった行政書士報酬を全額返金します。
弊所はこれまで20年間、許可取得率100%となっております。

もっとも申請準備段階で許可が取れるか取れないかの判断ができますので、許可が取れない場合に無理して申請を行うことはありません。

料金のお支払いについて(まとめ)

相談料について教えて下さい。
・【電話相談】無料
・【出張相談】無料
・【面談相談】有料 (弊所の特別相談室に来ていただいてのご相談)
出張費について教えて下さい。
長崎市内・時津町・長与町に、ご相談無料・出張費無料でお伺いします。
建設業許可申請などを依頼した場合の金額を教えて下さい。
・弊所の建設業許可申請代行は【新規・更新・変更届】の3種類があります。
・弊所の建設業許可申請代行は【書類作成+代理申請】を行うサービスです。
・添付書類についてはお客様にご提出いただきますが、弊所が動いて代理取得することもできます。

また、その他経審や入札参加審査申請なども行っております。
料金一覧ページを作成しましたのでご覧ください。
申請用の添付書類を取得代行してもらえるそうですが、おいくらですか?
「(法人)登記事項証明書」「納税証明書」「登記されていないことの証明書」「身分証明書」を代理取得する場合はそれぞれ1部につき代行料2,000円(税込み2,200円)で承ります。
料金はいつ支払えばいいですか?
弊所が役所に申請する前にご入金頂きます。
弊所よりお客様に入金願いのご連絡を差し上げます。ご入金が確認でき次第、申請を行います。

お支払い頂く金額は下金額の合計額です。
・行政書士代行手数料
・長崎県証紙代

領収書は2枚発行されます。
・行政書士領収書
・長崎県証紙売りさばき所の領収書
源泉徴収と振込手数料について教えて下さい。
行政書士報酬につきましては、税法の定めにより、源泉徴収不要です。請求金額がお支払い金額となります。また振込手数料につきましてはお客様負担とさせていただいております。ご協力をお願いいたします。
料金は申請前に【一括】【現金払い】のみですか?
はい、その通りです。
・カード払い、分割払い、許可通知後の完全後払いには対応しておりません。ご了承ください。
振込先を教えて下さい。
十八親和銀行 城山支店 普通1053072 キノシタケンイチ