ご依頼から手続き完了までの流れ

まずはお問い合わせください。(無料)
営業担当が速やかにご連絡します。(無料)

①電話等でお客様に状況を教えていただきます。
②お客様のスケジュールに合わせて、ご訪問予約をさせていただきます。
③お客様に揃えていただく書類をリストアップして、訪問前にお知らせします。

営業担当がお伺いします。(無料)

①訪問の前日に確認連絡を差し上げます。ご都合が悪い場合はいつでもご変更ください。
②訪問時に、必要書類の入手方法、工事経歴書等の書き方をお知らせします。
※当事務所の特別相談室を使った、面談によるご相談は有料(1時間税込5,500円)となります。

必要書類の収集をお願いします。

①登記されていないことの証明書、身分証明書、納税証明書のご取得をお願いします。(※代行取得も可能です。)
②「工事経歴書」等をご記入いただき、上記書類と一緒に営業事務担当までご郵送ください。(※郵送費は当事務が負担します。)

当事務所に資料が到着次第、申請書類を作成します。

書類作成が完了しましたら、ご入金確認後、申請を行います。

①書類提出後に提出完了報告を行います。
②建設業許可をはじめて取得する場合、申請の際に営業実態調査が行われます。調査には当事務所も同席します。

お預かりした書類等をご返却して完了となります。

申請不備がある場合、当事務所に連絡が入りますので、その場合は速やかに対応いたします。

後日、建設業許可通知書がお客様のもとに届きます。

建設業許可(一般知事)ですと、申請日から約30日間ほどで建設業許可が下ります。