⇒ 無料出張相談のお知らせ

「中堅・中小企業の賃上げに向けた省力化等の大規模成長投資補助金」のお知らせ

「中堅・中小企業の賃上げに向けた省力化等の大規模成長投資補助金」は、地域の雇用を支える中堅・中小企業が、足元の人手不足等の課題に対応し、成長していくことを目指して行う大規模投資を促進することで、地方における持続的な賃上げを実現することを目的としています。

補助対象中堅・中小企業(常時使用する従業員数が2,000人以下の会社等)
受付期間令和6年3月上旬
補助率・補助上限50億円(補助率1/3以内)
対象経費建物費(拠点新設・増築等)、機械装置費(器具・備品費含む)、ソフトウェア費、外注費、専門家経費
認定要件①投資額10億円以上(専門家経費・外注費を除く補助対象経費分)
②補助事業の終了後3年間の対象事業に関わる従業員1人当たり給与支給総額の伸び率(年平均成長率)が、事業実施場所の都道府県における直近5年間の最低賃金の年平均成長率以上