⇒ 無料出張相談のお知らせ

建設業、全産業を上回る賃金上昇率を目指す!

建設業法改正案閣議決定!

ポイント
・2024~2029年度、建設業は全産業を上回る賃金上昇率を目指す
・建設業の担い手確保、働き方改革、生産性向上を推進

詳細
・建設業の将来の担い手を確保するため、建設業者及び発注者に係る制度を改正
・具体的には、
 労働者の処遇改善に向けた賃金原資の確保と下請事業者までの行き渡り
 資材価格転嫁の円滑化による労務費へのしわ寄せ防止
 働き方改革や現場の生産性向上を図るための措置

今後のスケジュール
・今国会に提出
・成立後、公布・施行